いつから?なぜ韓国は【旭日旗】に反応するのか?きっかけはサッカー選手!

「戦争映画」は、ただ国同士が争う映画ではない。

迫力ある戦闘シーンだけでなく、涙なしには語れない数々の人間ドラマがある。

数ある戦争映画の中でも、今回は実話を元にしたエピソードのみを厳選して紹介する。

一度は見ておきたい実話の戦争映画5選!

「戦犯旗」という言葉をご存じだろうか?

この言葉は韓国が作りだした造語であり、戦犯旗とは日本で旭日旗と呼ばれている。

国際社会に、この旭日旗を「悪」というイメージを植え付けるためにつけられた言葉である。

旭日旗はもともと大日本帝国海軍の軍旗であったが、現在、日本では「軍旗・軍艦旗」の枠を超えて民間においても広く普及しており、祝賀やイベントなど、めでたいときに掲げる旗としても使用されている。

しかし、韓国は「忌まわしいもの」として扱い、ナチス・ドイツのカギ十字と同じという政治家までいる。

東京オリンピックでも、この旭日旗問題が起き問題となった。

なぜ、韓国はここまで旭日旗を嫌い、政治的主張と結びつけようとするのか?

今回は、旭日旗の歴史と、韓国がこの旗に対し政治的主張と言い張る理由、また旭日旗を使用した場合の処罰について解説していこう。

しまかぜ

韓国が旭日旗を嫌う理由や、そのきっかけとなった事件を動画でも解説してるよ!

スポンサードリンク

オリンピックで起きた旭日旗問題

オリンピックボルダリングと旭日旗

東京オリンピックで韓国放送局「MBN」は「旭日旗を示す構造物が登場して批判が大きくなっている」と報道。

同種目のボルダリングが行われた際に、第3課題の形が旭日旗を模していると韓国メディアが一斉に追及している。

「ボルダリングの第3ステージが、黄色の円形を中心に放射線状に伸びており、旭日旗を示しているようだと」と説明した。

今回の騒動が大きくなった理由は、韓国の公共放送局「KBS」でスポーツクライミングの解説を担当したキム・ジャイン氏が第3課題を〝旭日旗〟として問題提起したからだ。

キム氏は自身のSNSでこのステージと旭日旗の画像を並べて投稿。

「IOCは平和の象徴である五輪で戦争犯罪に使われた旭日旗をスポーツクライミングの構造物として使ったことに対して直ちに謝れ」とし韓国で大きな批判が沸き起こっているのだ。

さらにキム氏は、問題となっているデザインに関して「日本国旗への敬意」と強調したうえで猛批判を展開。

「日本のクライマーは好きだが、旭日旗問題は韓国と日本の間で常に外交的に敏感な問題であった。なぜ、あえてそのようなデザインをボルダリングの課題に使用したのか理解できない」と

厳しく追及している。

過去にも、ロンドン五輪サッカーで韓国選手が「竹島は我が領土」と書かれたプラカードを持って観客の前に掲げるパフォーマンスを行ったため、国際サッカー連盟がこの選手を厳重注意し表彰式へ参加させないこととなった。

これに対し韓国側は「旭日旗の方が問題だ!」と矛先を変えて抗議したことがあった。

その後の、ワールドカップにおいても日本代表のユニフォームのデザインが左胸を中心に放射線状に広がる線が「戦犯旗をイメージしたデザイン」と非難し「世界中が見ている中で

日本は旭日旗を使うことで、軍国主義復活を正当化している」として、国際サッカー連盟に対し「戦犯国家の日本がFIFAの規定を破り、政治的な意図でワールドカップを利用している。

このユニフォームの販売を直ちに中止すること」と抗議した。

スポンサードリンク

なぜ韓国は旭日旗を嫌うのか?

日本では、1870年代の明治維新の頃から旭日旗が軍の旗として扱われるようになった。

大日本帝国が勢力を増し、中国や朝鮮の一部を占領したときに、軍が揚げた旗が旭日旗である。

1905年、日本は韓国を保護国という名目のもと占領して、約5年ものあいだ植民地として統治下においた。

日本の韓国統治は経済的な搾取で、アジア各地での勢力拡大に伴い、数十万人を強制労働させた。

さらに、当時の残酷な帝国主義政府は第2次世界大戦の始まる前と戦時中、日本兵のための軍用売春宿を「慰安所」として設け、そこで多数の少女や若い女性を強制的に働かせた。

いわゆる「従軍慰安婦」と呼ばれるこの女性たちは、性的な奴隷として働かされた。

韓国人の被害者のほか、旧日本軍は台湾や中国、フィリピンの女性たちも、こうした慰安所に送り込んだ。

このような背景があり、韓国人は旭日旗を過去の戦争や犯罪と結びつけているのだ。

今の日常生活でめったに使われない旭日旗をわざわざ掲げる人たちは「旧日本軍を美化し、その人権侵害の記録を修正しようとしている」と、旭日旗を問題視する側は批判する。

韓国は今年の夏季五輪での使用禁止を求めていた。

しかし、東京五輪・パラリンピック組織委員会は、旭日旗の競技会場への持ち込みを禁止しない方針だ。

「旭日旗のデザインは日本国内で広く使用されており、政治的主張にはあたらない」というのがその理由という。

旭日旗にも同じような赤い丸が使われるが、そこから太陽光を示す16本の赤い線が伸びている。

日章旗も旭日旗も、数百年前から使われている意匠だ。

日本では19世紀から、旭日旗が軍の旗として使われるようになった。

そのため、大日本帝国が帝国主義的な拡大を続け、朝鮮や中国の一部を占領した際、軍が掲げていたのが旭日旗だった。

第2次世界大戦では海軍の旗となり、戦争中にアジアの大部分を占領した旧日本軍は、現地住民に対して残虐行為を繰り広げたことから、それを機に旭日旗はたびたび問題に取り上げられてい

るのだ。

スポンサードリンク

旭日旗を使用した場合の刑罰とは

韓国の与党議員が、旭日旗を使用した場合、10年以下の懲役または2億ウォン(約1920万円)以下の罰金刑とする法案を代表発議した中、同件について加藤官房長官は「旭日旗は政治的宣伝

ではない」と言及した。

その上で、旭日旗については「その意匠が日の丸と同様に太陽を模しており、出産や祝日のお祝いの旗である。日本国内で現在も広く使われ、特定の政治的・差別的な主張という指摘は適切

ではない」とし「政府としては、韓国を含めた国際社会に対して旭日旗を掲げることが政治的・差別的な主張ではないことを今後も引き続き説明していくつもりだ」と伝えた。

一方、左派系の韓国与党「キム・ヨンミン(金容民)議員は「3・1運動の精神を歪曲し、日本帝国主義を称賛した場合、10年以下の懲役または2億ウォン(約1920万円)以下の罰金刑」

と刑事法で罰する「歴史歪曲防止法」の制定案を代表発議していた。

3・1運動とは1919年に朝鮮半島の全域で勃発した日本統治からの独立運動の事である。

韓国ではアイドルグループ「少女時代」が、旭日旗のデザインを使用したとして出演番組から降板するなど、複数の芸能人が「社会的な懲罰」を受けてきた。

今回、刑事罰則付きの法律が制定された場合、「表現の自由」侵害の問題などが発生すると予想される。

旭日旗に対する反応はいつからか?

なんかにつけて、旭日旗とこじつけようとする韓国であるが、日本と韓国の間で旭日旗の使用を禁止すると政治的に交わされていたのであれば講義する理由になるが、「旭日旗が戦犯旗」だ

と騒ぎだしたのは2000年代に入ってからのことである。

旭日旗問題が始まったきっかけといわれているのが日韓戦だ。

2011年のAFC準決勝「日本対韓国」で得点したキ・ソンヨン選手が、テレビカメラの前で日本への差別行為として猿の顔マネが指摘されたことに対し、「観客席の旭日旗を見て涙が出ました。私も選手である前に大韓民国の国民です…」と議論を変えて弁明した。

しかし、関係者の間では観客席に旭日旗はなかったとされている。

このキ・ソンヨン選手は新婚旅行で日本にくるなど、言葉とは裏腹に矛盾な行動をしている。

以前は、韓国メディアが旭日旗問題を取り上げることはほとんどなかったが、この出来事がきっかけとなり、旭日旗に対する韓国の反応がだんだんとエスカレートしている。

反日活動のネタとして扱い始めたとしか言いようがない。

旭日旗は現在、海上自衛隊の護衛艦が停泊時に艦尾にかかげており「自衛艦旗」として扱われている。

韓国がこうした反日感情を目的は、世界中に「旭日旗=軍国主義」という誤った考えを流布しようという意図からなされているもので、「従軍慰安婦問題」のプロパガンダと全

く構造ではないだろうか。

今後も、韓国は「旭日旗=戦犯旗であることを世界に伝えていく」と主張している。

韓国のなんでも「こじつける」旭日旗アレルギー。

今後は、チベットやマケドニアの国旗にも文句をつけ、大統領に抗議してデザインを変えろとでもいうのだろうか。

「戦争映画」は、ただ国同士が争う映画ではない。

迫力ある戦闘シーンだけでなく、涙なしには語れない数々の人間ドラマがある。

数ある戦争映画の中でも、今回は実話を元にしたエピソードのみを厳選して紹介する。

一度は見ておきたい実話の戦争映画5選!